乳頭温泉 プラザホテル山麓荘

乳頭温泉 プラザホテル山麓荘は田沢湖高原の美しい自然の中にある温泉宿で乳頭温泉から直接引き湯しているという、天然温泉が各お風呂に源泉掛け流しで贅沢に注がれています。 宿自慢の酵素風呂は、敷きつめられた檜のオガクズの中に顔だけ出して入り温まるという、砂風呂のような、お湯を使わないお風呂です。ひのきや、薬草類のブレンドした香りが混ざり体によさそうな良い香りでした。このを風呂は発酵熱のみで温まる珍しいお風呂で、体の芯から暖まります。先に温泉に入って体を温めておくと、より効果が高いそうです。客室は豪華ではありませんが、清潔感のある標準的な和室です。プランの料金を考えれば、十分にお釣りがくるほどの落ち着きのある部屋です。
源泉掛け流しのお風呂は大浴場、露天風呂ともに最高に気持ち良く、乳頭温泉から直接引き湯しているというお湯は乳白色でこれぞ温泉といが感じでした。
夕飯は高級な食材は無いながらもボリュームもあり、郷土色豊かなメニューでした。夕食はとてもボリュームがあり、大満足です。秋田名物のきりたんぽ鍋が食べられてうれしかったです。夜は「津軽三味線ショー」があり、楽しめました。

乳頭温泉 旅館 青荷山荘

乳頭温泉 旅館 青荷山荘は、ぶな林に囲まれた自然の中の静かな、客室数10部屋のこぢんまりとした温泉宿です。清潔で手入れの行き届いた、落ち着いた雰囲気の和室は豪華ではありませんが、窓から見える景色や緑が多く、部屋にいながら森林浴が楽しめます。従業員の方も素朴な感じの良い意味で田舎者で家族的な雰囲気がしてゆっくり過ごす事が出来ました。
料理は客室で頂くのですが、お勧めのプランは、虹の豚の豆乳しゃぶしゃぶです。秋から冬にかけては、秋田名物きりたんぽ鍋や山の芋鍋のプランがお勧めで、地元の新鮮な野菜をたくさんいただきましょう。地ビールや地酒、焼酎などアルコールの種類も多く、美味しい料理を手伝って、ついつい酒が進んでしまいました。
お風呂は効能豊かな乳頭温泉の天然温泉は、湯の華が舞う白濁したにごり湯で、とてもいいお湯でしたが、湯船はちょっと狭めでした。客室数10部屋ならばこのの大きさで十分なのかもしれませんが、温泉の泉質が素晴らしいのでもったいない感じがしました。広い温泉に入りたい方は、割引券を貰えるのでお隣の温泉を利用するとよいと思います。
青荷山荘は観光にも便利で田沢湖畔まで車で15分、スキー場まで車で3分で行ってしまうので、オールシーズン楽しめる温泉宿です。(スキー場まで送迎あり)

田沢湖レイクサイドホテル

乳頭温泉 田沢湖レイクサイドホテルは田沢湖の湖畔にある温泉ホテルで、館内は豪華ではありませんが、清掃が行き届いていて、清潔な印象でした。客室からは田沢湖が一望でき、とくに夕暮れ時の田沢湖の景色は美しいの一言です。
ペット(犬)同伴可の客室があり、いぬと一緒に温泉旅行が楽しめるので予約の際気軽に話してみましょう。
お風呂は露天風呂はなく内湯の大浴場だけですが、お湯はつるつるとした不思議な感じです。窓は全面ガラス張りになっていて開放感のあるお風呂でとても良かったです。食事はバイキングで色々食べれて、味付けも良かったです。岩盤浴の浴室は広くて清潔でとても気持ちよく、さらっとした汗が大量に出て、体の中の毒素が全部出た感じでした。
田沢湖には散策路があり四季折々の景色を見ながらのんびりと過ごせます。田沢湖の伝説として伝えられているたつこ姫の銅像や鏡石、潟頭の霊泉、願橋など散策しながらの見所はたくさんあります。ホテルでは無料で自転車の貸し出しをしていますので、散策もちょっと遠めまで行く事も出来ます。田沢湖ではアヒルボートに乗ったり、夏場はホテルの目の前で湖畔浴が出来ます。田沢湖の水はとてもきれいな青い色をしていて神秘的で感動します。田沢湖レイクサイドホテルは温泉と田沢湖の自然を充分に満喫する事が出来るホテルです。

乳頭温泉 駒ヶ岳観光ホテル

駒ヶ岳観光ホテルは目前に秋田駒ケ岳を望む高原ホテルです。秘湯と言われている乳頭温泉から引き湯していて、大浴場は男女共に広い造りになっています。男性側の露天風呂は岩風呂になっていて、乳白色のにごり湯は源泉かけ流しです。
食事は個室の食事処でいただくのですが、食事処の個室の各部屋がまるで料亭街のようにデザインされていて、記念写真を撮ってきました。料理はプランにより毛がにや伊勢えび、あわびやステーキなどといった高級食材を使われているようです。他のプランでは、鍋料理が充実していますが、やはり秋田名物のきりたんぽ鍋は、ぜひいただいていただきたい料理です。

乳頭温泉の楽しみ方
角館 桧木内川堤(ひのきないがわつつみ)のソメイヨシノは、弘前公園、北上展勝地と共に「みちのく3大桜名所」と言われています。
2kmに及ぶ花のトンネルは、一見価値ありです。角館の桜には、桧木内川堤のソメイヨシノと武家屋敷通りにある枝垂桜の2つがあります。桜の開花に合わせて桜まつり開催され、期間中は桧木内川堤の桜トンネル(〜24時)と武家屋敷の枝垂桜(〜22時半)がライトアップされ清流に映える夜桜の景観も見事です。
駐車場は臨時駐車場もいくつも開設され、料金は1日500円となっていますが、周辺はかなりの渋滞があり電車で行くのが一番無難です。