雲仙温泉 新湯ホテル

雲仙温泉新湯ホテルは、敷地内から四つの源泉が沸いていて湯量は豊富です。特にホテル自慢の濁り湯は美肌成分がタップリ入っていて、肌がすべすべになると女性に人気が高いそうです。女性浴場にはアロマエステが完備されていて、美肌効果の高い温泉に入浴後は、アロマエステの効果が特に高いそうです。
館内にはお風呂が充実しています。地下にある大浴場や色々な趣の露天風呂、サウナやハーブ湯など湯めぐりも楽しめます。露天風呂の周りは自然がいっぱいで、朝入浴すると小鳥たちのさえずりがBGMになって心地よいです。貸切露天風呂はかなり広く、二人で入るにはもったいないほどでした。露天風呂付き客室は人気が高いそうですがこちらはおすすめです。広めのひのき風呂に100%源泉かけ流しの白濁した濁り湯が贅沢にそそぎ込まれています。
食事は、掘り炬燵式の個室がある食事どころでの食事が楽しかったです。島原半島の新鮮な海の幸、山の幸を使っていてお造りの盛り合わせは、別注のプレミア焼酎との相性が良くすごく楽しめました。長崎牛の陶板焼はテーブルで自分で焼くのですが、とてもジューシーで柔らかくおいしかったです。肉の鮮度も良い感じでしたので、レアの焼加減で食べました。鍋コースやアワビや伊勢海老などの高級食材を使ったプランもあります。
雲仙温泉は大自然に囲まれた温泉地ですので、秋がベストシーズンだと思います。周りの山々が高揚で色づいてくるとそれはもう美しいの一言です。