月岡温泉 お花畑

月岡温泉から車で程近くに五泉市という町があります。ここは色々な種類の花が咲き乱れる花の楽園です。春になると目にも眩しい色とりどりのチューリップが咲くチューリップ畑、水芭蕉の群生地、桜並木、菜の花畑、牡丹園など一見の価値のあるお花畑が沢山あり温泉でくつろぎ花に癒される、吉岡温泉はそんな温泉地です。
五泉市チューリップまつり
五泉市はチューリップ畑で有名なところです。このチューリップ畑には約150万本もの色とりどりのチューリップが咲いています。チューリップ祭りは4月中旬から4月下旬にかけて開催されますが、期間中の見ごろの週末にはイベントが行われ、多くの観光客でにぎわいチューリップ畑では記念撮影をする方が多いです。チューリップが一面カラフルなジュータンのように美しく咲いていますので、チューリップの花の中にいるような写真が撮れます。チューリップは同じ畑で続けて咲くことが出来ない花で、毎年畑を変えなければいけません。ですのでチューリップ祭りは五泉市巣本地区一本杉近辺のどこかで開催されます。この近辺に行けば賑わっているのでわかると思います。チューリップは球根に栄養が行くようにチューリップの花が美しいうちに花を摘んでしまいます。チューリップの花摘みは五泉市チューリップ畑の風物詩ですので月岡温泉まで来たら是非足を延ばしてみてください。
東公園
東公園は115種5000株の牡丹の花が咲く牡丹園が有名です。春の訪れとともにシャクナゲの花が咲きはじめたのを合図に牡丹やシャクヤクが咲きはじめます。牡丹の大輪はその美しさと裏腹に非常に花の寿命が短い花です。ぼたんの開花期間も5月上旬から中旬くらいになります。見頃の期間は夜九時まで開園していてライトアップもされます。日中の牡丹も良いですが、ライトアップされたボタンも一味違います。月岡温泉から車で程近くですので、早めに夕食を取り足を運んでみてください。牡丹の大輪は繊細でかつゴージャスな雰囲気です。

月岡温泉 ホテル清風苑

ホテル清風苑は大自然に囲まれた宿です。宿の中に入ると、京都の花街をイメージしたというエントランスがきらびやかで楽しくなります。客室は完全禁煙ルームがあり、嫌煙家には嬉しい限りです。ホテルは「温泉の香りと木の香りは自然のアロマテラピーと」うたっています。香りを大切にしたいというホテルの姿勢が伺えます。そんな気づかいをしてくれる宿ですので、もちろん館内の至るところまで掃除が行き届いていて清潔感があります。温泉は硫黄の香りがして、エメラルドグリーンと乳白色の湯色の二種類のお湯があります。湯船は岩風呂あり、ひのき風呂ありのホテルの客室やお風呂の設備がかなりのグレードの高さです。料理は日本海にほど近いこともありアワビのステーキや手作りの氷の器に盛り付けられた刺身も鮮度抜群でした。ご飯は米どころ新潟のコシヒカリの低農薬栽培のこめを使い目の前で炊いたご飯をいただきます。真っ白でつやつやしたご飯はそれだけで食べても味がありついつい食も進みました。
朝食の食事処は180度パノラマビューの景観を見ながらの和洋食バイキングでした。自家製クロワッサンや6種類のフレッシュジュースがおいしかったです。
ホテル清風苑のおすすめプランは「ふたり旅」というプランです。個室のテレビ付ジェット貸切風呂、45分間無料利用券が付いていますので、お風呂もふたりでゆっくりと入れます。夕食も部屋で食べれますので、ずっと二人で入れますね。