蔵王温泉 蔵王国際ホテル

蔵王国際ホテルは1万坪もの広大な庭園が自慢です。冬は雪景色、春、夏は新緑、秋は紅葉が美しく、四季折々の花が咲き、滝も流れていてスケールの大きさを実感してしまいます。カラオケルームや居酒屋、手モミなどのリラックス施設も充実していて湯上り後も楽しめます。露天風呂は総木造づくりになっていて、大きな岩を積み上げた壁とマッチしています。館内には、サウナやジャグジー、打たせ湯、寝湯など豊富な温泉施設があります。山小屋風の貸し切り風呂は広い作りになっていて、リラックスできるチェアーもあります。湯船の前面はガラス張りになっているのでとても開放感があります。温泉施設が充実している中でもオススメなのは足湯です。足湯をしながらの、全面ガラス張りになっている窓からの見る景色は絶景です。夕食はプランにより和食か蔵王牛のしゃぶしゃぶを選べるようになっていて、ボリュームも味も良いと思います。朝食のバイキングも種類が豊富で朝食をしっかりとることが出来ます。冬の蔵王と言ったら樹氷が有名で、樹氷と樹氷の間をスキーヤーが軽快に滑るシーンをよく見ますね。冬の温泉旅行はスキーを兼ねることが多いですが、蔵王国際ホテルは目の前がゲレンデになっていて、スキー客には最高のアクセスになっています。雪質も良いのでスキーと温泉を楽しみたい方にはオススメのホテルです。近年の地球温暖化の影響から全国各地のスキー場は雪不足に悩んでいるところが多いですが、蔵王温泉に関しては心配なく、蔵王中央ゲレンデはGWの連休明けまで春スキーが楽しめます。