指宿温泉 ホテル秀水園

指宿温泉 ホテル秀水園は「旅館百選」料理部門で約四半世紀に渡り一位の座を守り続けていると言う、料理自慢の宿です。地元の旬の素材を使った懐石料理は、一品づつ手作りで、正統派の料理という言葉がぴったりの料理でした。朝食も種類豊富な懐石料理で、朝から刺身がついていて、大満足でした。プランにもよりますが鹿児島黒牛のすき焼きは肉がとろけんばかりの美味しいお肉でした。館内には焼酎蔵がありました。流石、薩摩という土地柄ですね。お子様ランチも、子供の大好きな料理が盛り付けであって大喜びでした。
客室はゆったりとした造りの和室で、ふすまなどところどころリニューアルしていて、きれいで清潔なイメージです。テーブルや調度品なども高級感のあるしっかりしたものを使っていて、贅沢な感じです。客室からは指宿の海が一望できて、はるかかなたまで見える水平線は、雄大で心癒されました。
大浴場は高級感のある作りになっていて、熱湯とぬる湯の二つの湯船に分かれていています。長風呂が好きな方は、ぬる湯をおすすめします。大浴場にある露天風呂は岩風呂で、こちらもとってもいいお湯でした。景観は中庭風のものがありますが、残念ながら、最高といった感じではなかったです。館内からは有名な、いぶすき天然砂むし温泉まで徒歩5分と近いので、ぜひ足を運んで下さい。指宿温泉ホテル秀水園は料理の美味しい温泉旅館です。