ホテル 湖心亭

乳頭温泉 ホテル湖心亭は田沢湖の湖畔にあるホテルなので、立地はかなり良いと思います。ホテル湖心亭の食事は個室で食べる秋田の郷土料理です。個室には囲炉裏があり、鮎の塩焼きを焼きながら食べる事が出来ます。また秋田の代表的郷土料理であるきりたんぽ鍋は、秋田の地鶏から出しを取っていて味わい深く、きりたんぽのボリーウムもありとても美味しい料理でした。囲炉裏を囲んで食べる食事はなかなか体験できませんので、良い思い出になりました。昔の田舎はどこでもこうだったのでしょう。
プランの設定の関係で、豚肉のしゃぶしゃぶや岩魚のしゃぶしゃぶなどここでしか食べることの出来ない料理があり、ホテルの自慢でしょう。秋田和牛の陶板焼きのたれが、やわらかい霜降りの和牛に良く合い美味しかったので質問すると、ホテルの特製のタレとの事でおすすめの食事です。特注で岩魚の姿造りもあり料理の美味しい宿と言うイメージです。
館内、客室は古さは感じましたが、掃除が行き届いていて部屋の畳が新しく、清潔にしてあって気持ちよく過ごせました。
お風呂は温泉ではないようです。しかし浴室のガラスは全面ガラス張りで開放感があり田沢湖の景色がきれいでゆっくりと過ごす事ができました。
田沢湖での観光や田沢湖スキー場に行くにも便利の良いホテルだと思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35498270