登別温泉の楽しみ方

のぼりべつクマ牧場
のぼりべつクマ牧場の園内では100頭以上のクマが飼育されています。オスは第一牧場、メスは第二牧場に分けられ、子グマの遊ぶ子グマの幼稚園もあります。のぼりべつクマ牧場では「クマと友達になれる」がキャッチフレーズで、ここでは「死んだフリ」もみな無です。クマって結構かわいいですね。メスのクマのいる第二牧場では、牧場の上から餌を投げて与えることができ、メスたちは立ち上がって片手で餌をキャッチするシーンも見れて癒されます。オスのいる第一牧場では、シューターと呼ぶ筒を利用して餌をやることができます。背丈2m以上、体重400kgにもなるオスが、目の前までやってくるのは大迫力で思わず「死んだフリ」をしてしまいました。

周辺観光 クッタラ湖
登別温泉から程近く、少し山の中に入った所にあるクッタラ湖は、支笏洞爺国立公園の特別区域に指定されており、注ぎこむ川も、流れ出す川もない原生林に覆われた周囲8.5kmもあるカルデラ湖です。最大水深は148mと言われていて、手付かずの自然は雄大と言う言葉がピッタリです。クッタラ湖が扇型に見える扇型展望台があり、ここから見渡すクッタラ湖はとても美しく、摩周湖についで第二位の透明度は神秘的なイメージです。植物鑑賞が楽しめるハイキングコースは約40分程でキタキツネやリスとも遭遇できます。秋の紅葉のシーズンは特に見事な景観になり、貸しボートで湖上から見る景色も格別です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35498259