箱根ホテル小涌園

箱根ホテル小涌園は創業50周年を迎える箱根の老舗ホテルです。自慢の日本庭園は何と1万6千uもあり、四季折々の樹木が美しい庭園です。この庭園で運がいいとホタルがみることが出来ますので、ホテルに問い合わせると良い思いでになると思います。お風呂上がりに庭園を散策したりホテルのウッドテラスのベンチで庭園を眺めながらくつろぐと癒される気分になります。箱根と言えば箱根駅伝が有名ですが、ここは選手の通過記録の観測地点になっています。
ホテルの大浴場は全面ガラス張りになっていて、庭園が一望出来ます。サウナが付いているのもうれしい限りです。露天風呂は庭園の中にあり、森林浴を楽しめます。
客室は洋室と和室があります。私の所は子供連れなので、和室をお願いしました。部屋のお風呂はホテルにありがちなユニットバスではなく、お湯も温泉です。
このホテルは子供連れのお客さんが多いので、本当はいけないのでしょうが多少うるさくても許されると言う雰囲気があり、ホテル側も子供歓迎と言う姿勢です。
料理はプランにより色々な種類があります。好きな料理が選べる会席料理は旬の食材を使いきれいに盛り付けされていました。しかし人気はバイキングでしょう。バイキングは約40種類の料理が用意されていて、熱々のステーキも食べ放題です。おまけにデザートまでバイキングで、別腹のあるスイーツ好きにはたまらないでしょう。朝食のみ付いている素泊まりプランもあるので、夕食はホテル内のレストランで好きなものを食べると言うのも小涌園慣れした利用方法だと思います。
ホテル小涌園だけでも、かなり楽しめるのに隣接する施設に水着を着て入る温泉テーマパークのユネッサンスと混浴の森の湯があり、子供連れやカップルに人気があります。
ユネッサンス関連記事>>>
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35498246