石和温泉 銘石の宿 かげつ

かげつは銘石の宿の名の通り、巨岩、奇岩、銘石を日本全国各地から集めて作った岩と緑の美しい日本庭園が自慢です。露天風呂にもところどころ巨大な岩を積み上げてあり、美しさと迫力の入り混ざった印象に残る露天風呂です。日本庭園は6000坪もあり、清流が流れ20カ所もある滝、1万匹の鯉のいる池、築山とスケールの大きさが違います。
その露天風呂へ行く回廊は、やはり石でできていてライトアップされると幻想的なイメージです。露天風呂付き客室は、部屋も広く露天風呂からは庭園が見えてゆっくりとくつろげました。石和温泉のある山梨県はぶどうの産地ですが、ぶどう畑に温泉が湧いたのが始まりと言われています、
夕食は部屋で食べることが出来る会席料理ですが、石にこだわっているだけあって、天然の溶岩板を使い霜降りの和牛や野菜を焼く溶岩焼きが自分げ焼けて楽しめました。
銘石の宿かげつは、日本庭園をはじめとし客室や風呂など設備が充実していて、段差にスロープを設けたり、二階建てながらエレベーターも完備しています。接客や料理などソフト面もしっかりしているので、温泉宿としての平均点は高く、口コミでも評価が高いのも納得です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35498214