指宿温泉 指宿シーサイドホテル

指宿シーサイドホテルは南国ムードたっぷりのリゾートホテルです。館内の至る所から錦港湾の海が一望できるロケーションです。ロビーや大浴場の海側は、天井まで一面ガラス張りになっていて、オーシャンビューは大画面で見ているようです。
館内には海が見えるプールが無料で利用出来ます。潮風に当たりながらプールで泳ぐことが出来ますので、わざわざ海水浴に出かけなくてもよいと思いました。
有料ながら指宿名物の砂蒸し風呂があります。砂蒸し風呂は指宿の火山群の地熱で温められた砂を体の上にかけ、ゆっくりと寝転びながら入るお風呂です。砂風呂には10分ほどはいっていいればかなりの汗をかき、デトックス効果も抜群です。砂蒸し温泉の入り方は砂蒸し風呂専用の浴衣に素肌の上から着ます。そして砂むし浴場で仰向けになって寝転がり上から砂をかけてもらい砂から首だけ出して約10分入っています。
夕食のメインディッシュには鹿児島県の黒豚のしゃぶしゃぶを食べることが出来ます。肉はロースとバラの二種類が楽しめます。黒豚の本場、鹿児島に来たらやはり黒豚は食べておきたい食材です。ほかにも九州の郷土料理である薩摩揚げや豚骨も味わえます。特に豚骨は、豚肉の肋骨の軟骨がこりこりとしていて、コラーゲンたっぷりでおいしい料理です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35498211