野沢温泉 さかや

野沢温泉 さかやは温泉街の中心の好立地にあります。宿には明治時代から続くという中庭があり、歴史を感じさせてくれます。夜になるとライトアップされ、春、夏は花、秋は紅葉、冬は雪景色が楽しめます。その中庭には、温泉が自然噴出している自家源泉があり、各湯船にかけ流しされています。泉質は硫黄臭がして美肌に効果があると有名で、気候により湯色が変わるそうです。大浴場はテレビの温泉番組でもよく見かける、湯屋建築という建築法で、天井が高く情緒がある作りになっています。湯温の違うあつ湯、ぬる油、寝湯もあり温泉の温度まで気を使っていてありがたかったです。おすすめは長く浸かっていることができるぬる湯です。露天風呂の横には水車があり夜に行くとライトアップされていて幻想的な雰囲気です。貸し切り家族風呂も十分な広さがあり、清潔で贅沢感があります。
食事は夕食、朝食をともに食事処でのは食事でした。部屋での食事はないようです。料理の内容は、湯沢温泉という土地柄、山の幸の料理が中心でした。馬刺しや鯉料理など地元の料理が中心で、秋になると地元で取れる山きのこを味わうことが出来ます。山きのこの種類も豊富で、口の中に香りが広がり、ローカロリーでおいしかったです。
温泉街のすぐ近くには野沢温泉スキー場がありますので、スキーの利用プランも楽しめます。野沢温泉スキー場は雪質、積雪量ともに日本トップクラスで多種多用なゲレンデも人気があります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35498200