伊香保温泉 福一

伊香保温泉 福一は伊香保温泉のシンボルである石段街の最上位にある老舗旅館です。高台からの展望は抜群で椎名山などの大自然を満喫出来ます。おすすめの季節はやはり秋です。山々の紅葉樹が紅や黄に染まり、客室や露天風呂からの眺めも最高です。温泉は有名な黄金の湯ですが、このお湯は茶褐色のにごり湯で子宝の湯として有名です。利用する人数に応じた、三つの貸し切り風呂は「伊温の湯」(イオンの湯)と名づけられ、保湿、美肌効果の高い湯として人気があります。福一のお風呂は大浴場、貸し切り風呂ともに広くて清潔感があります。露天風呂は目前に見える山の緑がいっぱいで、開放感がありストレス解消にもってこいです。
食事は部屋か個室の食事処で取ることが出来ます。私は食事処での懐石料理の夕食だったのですが、周りを気にすることなく食事が楽しめました。料理は季節の素材を使った四季折々の会席料理でボリュームも丁度良くいただけました。少人数の食事処は個室に続く回廊の足元から光が当てられ「光の回廊」と言われる暗めの照明でハイセンスなイメージです。

伊香保温泉の楽しみ方
伊香保温泉のシンボルといえば、360段の石段が続く石段街です。この石段街はよくテレビ番組でも放送されるので有名ですね。私も一度行ってみたかった、日本を代表する観光スポットだと思います。この石段街はかなり急勾配で下から見上げると登るのにちょっと大変そうです。石段をのぼってゆくと情緒を感じさせられる老舗の旅館や土産店があり、郵便ポストは今では見かけることの無くなった丸い一つ口のタイプで懐かしかったです。石段街は全体的にレトロ雰囲気で伊香保温泉に来たら必ず立ち寄っていただきたい観光スポットです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35498194