湯の川温泉 旅亭 花ゆら

登別温泉 旅亭 花ゆらは名前の通りたくさんの花に囲まれている宿です。露天風呂や客室、ロビーはもちろんエレベーター前や洗面所などちょっとしたスペースにも花が活けてあり、色とりどりの季節の花が色々な所で目に入り楽しくなってきます。料理は宿泊客のプライベートを大切にするという趣旨のためバイキングはなく、部屋または食事処での懐石料理が選択出来るようになっています。北海道の旬の山海の幸を使った料理の目玉は、毛ガニや真たいのしゃぶしゃぶ、十勝牛は目の前で焼いて食べさせてくれます。料理は食器や盛り付けなど見た目も色も美しいく仕上がっていて、贅沢な気分を味わえます。朝食に出される登別の牛乳は、おいしくて味が濃いと評判ですが、成分の脂肪分が多いのが理由の一つの様です。
客室には露天風呂が付いている部屋があり、春、夏は深緑、秋は紅葉、冬は雪景と四季折々の景色を堪能することが出来ます。内湯である大浴場や露天風呂には、三種類の源泉が引かれています。特に女性浴室には、男性用にはないひのきの香りの良いの露天風呂があり、女性客から好評を得ています。また浴衣は2種類が用意されていて、好みの浴衣を選ぶことができるのも、女性にはうれしいサービスですね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35498181