硫黄臭

硫黄臭と言うのはとても臭いですね。たまごの腐った臭いなどと表現されますよね。しかしこの硫黄の臭いを嗅ぐと温泉に来たなと実感します。硫黄の臭いが強ければ強い程、濃いいと言うか温泉の効能が強いという感じしませんか?私は硫黄の臭いに慣れてしまったせいか、ちょっと癖になりそうな良い香りと思っています。これを硫黄臭フェチと言うそうです。人にもよると思いますが、硫黄の臭いは、皆さんが言うほど許せないほどの臭さではないのでは?思います。逆に硫黄の臭いは「いい臭い」と感じている人もいます。(私を筆頭に)硫黄の効能 は肩凝り、神経痛、リウマチ、関節痛、筋肉痛、動脈硬化、高血圧に効果がありますが、強酸性の泉質は敏感肌や乾燥肌の方は、肌荒れに注意が必要です。硫黄泉の温泉地に行くと温泉地全体が硫黄の匂いに包まれていますね、もうもうと湯気をたてて視界がないなんていうこともあります。硫黄泉の温泉地はは空気中も酸性になっています。この酸性は恐ろしく効果があり車などもサビるのが早いそうです。温泉地から電車で帰宅する場合、残念ながら体を洗い硫黄臭を取り除いてから電車に乗るのがマナーなようです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35498178