登別温泉 地獄谷情報

登別温泉の観光スポットで外せないのが地獄谷ですね。ここは必ず見てほしい所です。思い出に残る温泉旅行を楽しむ事が出来ます。地獄谷は温泉街から徒歩10分程の所にあり、登別温泉の散策に最適です。地獄谷は登別温泉で使用する温泉の約4分の3の源泉地となっています。地獄谷は山が噴火してできた爆裂火口の跡がくぼ地となった所です。地獄谷の面積は12ヘクタールもあり、長径は約450m。地獄谷の中に作られている遊歩道を散策すると、噴気孔から硫黄やガスを噴き出して白い煙をもうもうと上げ、熱湯が湧き出る湧出口を見ることが出来ます。遊歩道は地獄谷を一周出来る遊歩道の他に、地獄谷の北側にある大湯沼へ行く大湯沼遊歩道、大湯沼第2遊歩道があります。遊歩道を散策すると地獄谷のパワーを感じます。遊歩道を散策しながら大湯沼へ行くと大湯沼の沼(湖?)一面から湯気が立ち上がっていて驚いてしまう。この大湯沼は沼底から熱泉が湧き出ていて沼の深いところでは湯温130度、水面でも40〜50度あるという熱湯の沼。まるで巨大な
温泉ですね。沼から立ち昇る湯気で大湯沼全体の景色を見ることは出来ないのが残念です。大湯沼は周囲1q、ひょうたん型をしていて、湖畔には黄色くなったイオウの塊を見ることができます。
地獄谷のもう一つの見所は入口近くにある地獄谷展望台と地獄谷第2展望台です。こちらからは地獄谷の全景が眺める事が出来ます。地獄谷の景色は荒々しく人間の手の出しようのない自然の神秘を感じます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35498176