草津温泉湯畑

日本三大名泉の一つと言われ江戸時代から続き日本を代表する名湯である草津温泉は湯量が豊富で自然湧出量日本一です。
その為、源泉かけ流しの天然温泉を心ゆくまで楽しめます。硫黄の臭いが強く殺菌力が強いのも草津温泉の特徴の一つでしょう。

温泉街の中心的場所に湯畑と言う温泉が湧いている所があります。この湯畑は毎分4000リットルの温泉が湧き出ていて、強い硫黄の臭いがします。湯畑の周りには白根山をかたどった「白根山ベンチ」や瓦を敷き詰めた歩道があり公園になっていて、湯上がり後の観光客が多く散策に来るほどの草津温泉のシンボルとも言うべき人気スポットです。夜はライトアップされていてとても幻想的です。

この湯畑で湧き出ている源泉が周辺の旅館や浴場に送られます。湯畑から続く温泉街は古い風情のある旅館と近代的なリゾートホテルがたちならびます。草津温泉のもう一つの魅力は、無料の共同浴場です。大小18もの共同浴場があり、地元の人達も利用しています。

草津温泉は温泉の成分が強く(酸性値が高い)硫黄の臭いも他の温泉地に比べ強いですが、これが、THE温泉と言う感じがしておすすめの温泉スポットです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35498155